カテゴリ:病人日誌( 9 )

今日の気分:曇り

結局、会社には行けず。
今日、わざわざ浦和まで上司に来てもらい、面談。
今週は体調を整え、来週から出社することに。
寛容な対応に本当に感謝。
心はやや楽になる。よかった。
[PR]
by hi-takuya | 2012-03-14 22:41 | 病人日誌

いまの気分

明日は出社できるだろうか?
いまの精神状態からはまだ無理。
アタマに力が湧いてこない。
残念だけどいまの現状。
心療内科に受診するしかないか…
[PR]
by hi-takuya | 2012-03-11 23:23 | 病人日誌

エコー検査

昨日、病院で腹部エコー検査を受けてきました。
ここ1ヶ月ほど肩こりが続いて、掛かりつけのドクターに相談したところ「内臓から痛みが起きている可能性があるので検査しましょう」とのこと。
なんか騙されている感じもしましたが、エコー検査は何年も受けていないので、念のためにやろうかなと。
結果、中性脂肪以外は問題なし。
やっぱりね。肩こりはPCの使いすぎですね。
それにしても、病院の大混雑には参りました。
今月は2週も月曜日が祝日ですから。
学生時代は祝日大歓迎でしたが、年をとると祝日がキライになっていきます…
[PR]
by hi-takuya | 2007-09-11 18:24 | 病人日誌

年金問題

ラジオ 年金@tomokotaneblog

ITが必要な組織ほど、ITが普及していないんですよね…

ちなみに、自分は大学時代に国民年金を払っていました。
そういう人たちに入力ミスが多々見られるらしく確認するようにと、会社からお達しがありました。

それよりも傷病手当金というものを5月のGW明けに請求したのですが、未だ入金がありません。
「いつ頃入金されるんですか?」と会社に尋ねると、3ヶ月ぐらいは余裕にかかるとのこと。
もっとスピーディーな社会にならないものかなぁ…
[PR]
by hi-takuya | 2007-07-17 22:29 | 病人日誌

うつ病患者からひとこと

「07年版白書、精神障害300万人超す…うつ病など増加」@読売新聞

「精神障害」の疾患が増えているようです。
自分は、もともと打たれ弱い性格で、仕事の重圧でうつ病になってしまったのですが、そんな自分から疲れている方へ一言アドバイスです。

1.自分が「頑張れない」「体が動かない」と思ったら、とにかく休みましょう。
  「頑張れない」ときに「頑張って」も症状は悪くなるだけです。
2.仕事を休まざるをえないときは、社内の「うつ」に理解ある人に相談しましょう。
  社内に理解者がいない場合は、外部の人に相談しましょう。
  「うつ」を知らない人や理解のない人に、いくら説明してもムダです。
3.病院の「心療内科」に行きましょう。
  決して怖い?ところではありません。
  やっぱり専門家に話を聞いてもらうのがいちばんです。
  よく効く薬もそろっています。
4.周囲の方や上司の方は、「頑張る」ことを強制しないようにしましょう。
  本人は精神的、肉体的に頑張れない状況なのですから。
  ごくごく普通に接してもらったほうが本人的には気が楽です。

※症状は人それぞれなので、とにかく専門家に相談してみてください※

「一人で悩んだってしょうがない」@日刊ゲンダイ
[PR]
by hi-takuya | 2007-06-16 12:32 | 病人日誌

検査の結果は

今日、終夜睡眠ポリグラフィーの検査結果を聞きに病院に行きました。
睡眠時無呼吸症候群の兆候は見られないとのことで、一安心・・・
「鼻マスク」を付けずにすみました!
でも、相変わらず血圧は高いということで、高血圧症の治療は続けることになりました。
とりあえずは投薬。
今までは、ディオバン錠という薬だけだったのが、ノルバスク錠が追加されました。めまいなどの副作用もあるかもしれないとのこと・・・
それから、血圧手帳というものを渡され、1日2回血圧をモニターすることに。
実は血圧計を持っていないので、明日買ってこなくては・・・
2週間後にまた診療です。血圧は下がるのかな?

診療費 420円、薬代 1500円 なり
[PR]
by hi-takuya | 2005-02-14 21:00 | 病人日誌

高血圧を防ぐには

最近、健康ネタが多くてすみません・・・

土曜日に、病院で高血圧症の栄養指導を受けてきました。
栄養士の先生とマンツーマンで相談でき、たいへん勉強になりました。
以下、センテンスをメモっておきます。

・カリウムを多く含む野菜や果物を食べること。
 カリウムは塩分を出す効果がある。
 バナナがオススメ。朝食にもよい。
・カレー、ラーメン、牛丼を食べる頻度を週に1回程度に減らすこと。
 食べるなとは言わないが、ほどほどに。
 これらを食べる時には、野菜もセットにすること。
・肉より魚。魚はサンマやサバなどの青魚がベスト。
・タバコは厳禁(自分は吸いません)。お酒はほどほどに。
・水分を多めに取ること。寝る前は水を1杯。
 スポーツドリンクやジュースは避け、お茶や水などの無糖飲料にすること。
・朝食を食べる習慣を。牛乳とカロリーメイトでも構わない。
 夕食は腹八分目で抑えること。食べ過ぎないように。

その後、検査センターに「携帯用睡眠時無呼吸検査装置」を返却。
解析結果は、来週の月曜日に出るとのこと。ちょっと心配・・・

診療費 610円 なり・・・
[PR]
by hi-takuya | 2005-02-07 20:21 | 病人日誌

終夜睡眠ポリグラフィーとは?

今日は、この「携帯用睡眠時無呼吸検査装置」を付けて眠ります・・・
終夜睡眠ポリグラフィー

そうです。睡眠時無呼吸症候群かどうかを判断するための検査です。
人差し指に電極を付けて血圧を測定し、鼻にチューブを付けて吐いた息の酸素濃度を測定するそうです。
装着状況の写真も…と思いましたが、見苦しいので止めました・・・

測定結果はメモリーに記録され、USB端子から出力するそうです。
もうチャート紙の時代じゃないんですね。
終夜睡眠ポリグラフィー2

明日はこの装置を返却して、その後、高血圧症の栄養指導を受けます。
続く・・・

(追記)
診療費2580円 なり・・・
[PR]
by hi-takuya | 2005-02-05 00:48 | 病人日誌

病人日記の始まり・・・

今月は休みがない予定でしたが、風邪をこじらし月曜から会社を休んでいます。
といっても、ただ寝て過ごすだけなので、むなしい休みです・・・
熱が下がり、明日には会社に行けそうですが、今ごろ机の上は伝言メモと書類の山だろうなぁ・・・あー会社行きたくない!

先日、病院に行き、先生に「最近疲れやすいんですよね」と話したところ、風邪とは別に、高血圧症と睡眠時無呼吸症候群の可能性を指摘されてしまいました。
確かに前回のエントリーのとおり血圧は高い・・・それに夜中によく目を覚すし日中は眠い・・・
この際だから、徹底的に調べてもらおうと思い、検査してもらうことにしました。
とりあえず、初回はレントゲン、心電図、生理検査のみ。
高血圧については、検査結果を見て、3週間後に治療方針を決めることになりました。それまでは投薬で血圧を下げることに。食事も改善する必要があるとのこと・・・
睡眠時無呼吸症候群については、来週、睡眠状態を測定する装置を1晩つけてテストすることに。ちょっとドキドキです。

検査結果については乞うご期待!って茶化してる場合じゃないですね・・・
みなさんも、お身体だけは十分気をつけてくださいね。

(追記)
治療費6780円、薬代1540円 なり・・・

P.S コメントのお返事を書かねばと思いきや、コメント欄が開かず・・・なぜ!?
 (追記)「最新のコメント」から開いてコメントを書きました。それにしても重いぞ!!
[PR]
by hi-takuya | 2005-01-27 17:39 | 病人日誌