アジアカップ・カタール戦

途中からBS1で観戦。

あまり期待していないというか、興味がなかった代表戦なのですが、ふと見始めると結構面白い試合でした。

引いているカタールに、ワンテンポなショートパスで省エネ的に崩していこうとする日本。
中盤のあまり「水を運ばない」選手達は変わらず好きではないけれど、まあこういう戦い方もありかなと。

後半はカタールもバテてきて、テクニックに勝る日本が幾多のチャンスを生み出しましたが、結局ゴールならず。
失点のシーンは阿部選手の不用意なファールからでしたが、川口選手の動き出しも褒められたものではありませんでした。

試合終了後のオシムおじいちゃんのグチはともかく、選手達の雰囲気はあまり良くない感じでした。
U-20のたいへん楽しくて若々しい試合とどうしても比べてしまうんですよね…
[PR]
by hi-takuya | 2007-07-10 08:51 | サッカー(全般)
<< まだ先のことですが はてなぐらふに期待 >>